パート2 素敵な運命的な出逢い:スイス在住の明美さん編 

意識療法士まさよのコンテンツ一覧

 

スイスからお届け!
痛み、不安、恐怖にフォーカスした人生から
ワクワク輝く未来へ
意識療法士®まさよで〜す。

◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇◆

 

パート2でニュージーランド在住の

ちあきさんのことをお伝えしました

↓↓↓

人生初体験で得た素晴らしい出逢い: ちあきさん編

 

明美さん編 パート1では

明美さんがチューリッヒのBürkliplatzでナンパされ、

ディナーまでご馳走になり一旦別れたとこまででした

パート1はこちら
↓↓↓
パート1素敵な運命的な出逢い:スイス在住の明美さん編

 

しかしチューリッヒ湖で遊覧船に乗った後

夕食を共にした時にお互いの連絡先は交換していました

 

だから明美さんが日本に帰った後も

文通と電話で連絡を取り合っていました

 

そして1994年6月27日に明美さんが

知り合って、わずか一月後にその彼が

日本まで明美さんに会いに来てくれたんです!

 

その男性の名はMさん

 

その後明美さんは1995年1月から3月まで

日本政府総務庁からの「世界の青年の船」に

群馬県代表として乗船しました

 

日本からの参加者は20歳から29歳までの100名

世界13ヶ国の代表が日本へ集合し、その数200名

 

総勢300名の青年はスポーツ、音楽、文化、語学などを

通して国際交流しながら太平洋を1周しました。

日本を出港した船は

小笠原諸島を通り

オーストラリア

フィジー
 
タヒチ

エクアドル

メキシコ

アメリカ

ハワイ

など6ヶ国を巡りました

 

明美さんが乗船した「世界青年の船」が

ちょうど出発した頃、Mさんは

スイス航空のパリ支店に転勤になりました

 

明美さんは1995年4月から10月まで学生ビザを取得し

なんとフランス語を勉強しにパリへ留学しました

 

 

今ではほとんど出来ないと謙遜されますが

食事のメニューや人が話すのを聞いていると

なんとなくわかるそうです

 

明美さんは日本語、ドイツ語、英語にフランス語も

出来る語学に堪能な方です

 

パリでの駐在を終えたMさんと明美さんは

1995年10月に

スイスに戻り

 

1996年6月に結婚

2001年に女の子を授かりました

 

もちろん、ちあきさんは

ニュージーランドで生まれた男の子の赤ちゃんと

スイスまで飛んで来てくれて

一緒に結婚式に出席されました

 

明美さんにとって人生を変えてくれた人は

3人あげられるそうです

 

イエス・キリスト:明美さんは学生時代に

登校拒否で引きこもり

 

それがきっかけで教会に

通うようになったそうです

 

そしてプロテスタントの

スイス日本語福音キリスト教会の

お世話を長年されています

 

後はもちろんこの二人ですね

 

ちあきさん

&

旦那様

 
長くなりましたので続きは次回にお伝えしま〜す
 
パート3で明美さんのプライベートな活動にせまります
 
お楽しみに。(^_-)-☆
 
 

今日も最後まで
読んでいただきありがとうございました。

皆さんにワクワクと幸せ
 キラリ輝く未来を💖💖💖

ラムサワー まさよ

↓ いいねの1票入れて頂けると励みになります。
(パソコン、スマホ、タブレットもオッケーです)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

こちらにも1票入れて頂けると嬉しいです。

↓  ↓  ↓


スイス(海外生活・情報)ランキング

Twitter始めました。

インスタグラムやってま〜す。

★ まさよのメルマガ等のご案内★

 

 

■ 意識療法士まさよの施術メニューについて ■

ニコニコ はじめての方へ

乙女のトキメキ施術メニュー・一覧

ラブラブ お客様の声

手紙 読むだけで元気をもらえるとお声を頂いております。まさよの無料メルマガ登録

手紙電話 お問い合わせはこちらへ

コメントする