統合療法/意識医学について

ちょっと、想像してみてください。

例えば
肩が痛いので肩の筋肉を揉んで
ほぐして血行をよくしましょう。

頭が痛いので頭痛薬

体のどこかが痛いので
痛み止めの注射をしましょう。

鬱の方には抗鬱剤

悪いとこがあれば切りましょう。

あなたの過去に起こったことを治療しても
同じ事を繰り返すのです。

 

原因と結果を追い求める
つまり、因果関係を追い求める治療には限界があるので
これからは全てを解き放つ意識療法が必要なのです。

 

大切なのは

あなたがどうありたいか?

何をしたいか?

何にワクワクするか?

何にドキドキするか?

意識療法では

あなたの未来を輝かせるアプローチが
治療の大切な鍵になって行きます。

 

初診で治療に来られるクライエント様が

 

心の不調に加え

 

首が痛い

肩がこるんです

背中が痛い

腰が。。。

 

来院理由を述べていた方が

未来に働きかける

アプローチを施術に取り入れていくと

 

痛みの話はしなくなります。

 

(もちろん一人一人の方の心と体の状態に応じて

整体・指圧・マッサージ
オイルドロッピング・リンパマッサージ
デコルテ(胸、肩、首を中心に施術)・呼吸法
エネルギー療法・カウンセリングを致します。)

 

なぜなら

意識が

 

楽しいこと

 

ワクワクすることに

 

向いていくからです。

 

そして痛みが消え

心も楽になり笑顔が出てきます。

 

そんな治療が意識医学です!

 

ですので初診で来られるクライエント様には

統合療法1もしくは統合療法2をオススメしております。

意識療法士®:日本意識医学認定機構の認定資格について