前半 宇宙の神秘→地球の活動が二人を引き合わせた運命の出逢いとは?

スイスからお届け!
痛み、不安、恐怖にフォーカスした人生から
ワクワク輝く未来へ
意識療法士®まさよで〜す。

◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇◆

♪〜〜〜♪〜〜〜♪〜〜〜♪〜~  〜〜〜♪

先日とっても可愛らしい日本人女性と友達になりました。

 
Sちゃんと言います。
 
優しい旦那様が車で片道2時間運転してくださり、
Sちゃんと会うことが出来ました。
 
Sちゃんの許可をもらい
ご紹介させてもらいます。
 
 
Sちゃんは2006年の夏に
ギラン・バレー症候群 (Guillan-Barre Sydrom)を
発症して首から下が麻痺して
動けなくなりました。
 
 
※ギラン・バレー症候群 (Guillan-Barre Sydrom)は
末梢神経のうち、主に手足を動かす運動神経に起こる病気です。
 
 
日本で2年半に渡りリハビリを続け、
家の中は壁などにつかまりながら
歩くまでに回復しました。
 
 
しかし転んだら椅子や支えるものが
ものがないと立ち上がれません。
 
 
外に行く時は車椅子を使っています
 
 
 
そのSちゃんの旦那様はスイス人のKさん。
 
 
Kさんは彼女の障害を受け入れて
二人はめでたく結婚して
 
2014年Sちゃんは
スイスにお嫁に来ました。
 
 
その出逢い・馴れ初めなどをご紹介します。
 
 
2010年4月のことでした。
 
Sちゃんは名古屋のオアシス21と言う
ミーティングポイントで
お友達と待ち合わせをしていました。
 
 
そこに外国人男性・Kさんが
Sちゃんに
英語で話しかけてきました。
 
 
当時Sちゃんは英語が
まだそんなに出来ませんでした。
 
 
そこにお友達が到着。
お友達も体に障害があり、
付き添いの方も一緒でした。
 
 
しかしお友達の付き添いの方が
英語が出来たそうです。
 
 
少しその場で話ししているうちに
一緒にお茶に行きませんかと誘われました。
 
 
もちろんSちゃんの友達も
一緒でもかまわないとおっしゃいました。
 
 
でもSちゃんはその時はお茶には行かず
連絡先だけを交換しました。
 
 
Sちゃんは自分の障害が
きっかけで福祉に興味を持ち、
フィンランドに福祉の勉強に行く予定でした。
 
 
だからその男性とやりとりをすれば
英語の勉強になると思ったそうです。(^▽^)
 
 
その後メイルや電話でやりとりをしていると
 
なんと2011年にその男性はSちゃんに
会いに日本まで来てくれました。
 
 
その当時Sちゃんはガラケーを使っていました。
 
その男性はSちゃんにiphoneを
プレゼントしたいと申し出てきました。
 
 
そしたらSちゃんとネットの
スカイプで自由に話せるとの理由でした。
 
 
そして二人でアップルストアーにiphoneを見に行き
Sちゃんはiphoneをプレゼントしてもらい
 
Kさんがスイスに戻ってからも
頻繁にスカイプで連絡しあいました。
 
 
そして3年に渡る遠距離恋愛を経て
スイスにお嫁に来たのは2014年のことでした。
 
 
実はその出逢いの裏には
 

えっと驚く

 

宇宙の神秘

 
 
とも言えるような
 
ストーリーがあったのです。
 
 
それは明日お伝えしますね。

お楽しみに!!

♪〜〜〜♪〜〜〜♪〜〜〜♪

今日も最後まで

読んでいただきありがとうございました。

皆さんにワクワクと幸せ
 キラリ輝く未来を💖💖💖

ラムサワー まさよ

↓ いいねの1票入れて頂けると励みになります。
(パソコン、スマホ、タブレットもオッケーです)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

こちらにも1票入れて頂けると嬉しいです。

↓  ↓  ↓


スイス(海外生活・情報)ランキング

Twitter始めました。

インスタグラムやってま〜す。

★ まさよのメルマガ等のご案内★

 

 

■ 意識療法士まさよの施術メニューについて ■

ニコニコ はじめての方へ

乙女のトキメキ施術メニュー・一覧

ラブラブ お客様の声

手紙 読むだけで元気をもらえるとお声を頂いております。まさよの無料メルマガ登録

手紙電話 お問い合わせはこちらへ