日本で見つけた喉を潤すマスクと普通のマスクの違い!

こんにちは。

スイスで放映された日本のドキュメンタリー番組で

日本人が街中や屋内でも

よく白いマスクをしているのを

見かけたことはありませんか?

  

スイスでマスクをしていると

どんな悪い病気を持っているのか

と思われますよね。

 

日本では医療関係者はほとんどマスクを

付けて仕事をしておられます。

外からの感染を防ぐためです。

 

一般の方も花粉症予防、風邪予防、

中国からの大気汚染:PM2.5など

様々な理由でマスクを付けます。

 

さてマスクをよく利用する日本ではマスクの

種類もざまざま市販されております。

その中で目を引いた一つを紹介します。

マスクの中に濡れフィルターを入れてかけます。

寝ている間もマスクをしてもよく喉が潤うとのこと。

 

しかし風邪を防ぐ基本はなんと言っても、

子供の頃から教わった

外から帰ったら手洗い、うがいですよね。

スイスで楽〜に生きるメルマガの無料登録申し込みはこちらをクリック

💖スイス在住の方のプログはこちらでーす。💖
ちょっと気になる〜なクリックよろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へにほんブログ村 健康ブログへ