パート2:おしどりマコ・ケンさんの講演会報告:福島原発事故7年目の日本と事故の影響

パート1はこちら:おしどりマコ・ケンさんの講演会報告

2011年の原発事故の後、

高濃度汚染水を入れるタンクは毎日400トン必要です

2012年にたくさんのタンクを作る対策が始まりました

 

早く作るためにタンクが雑に作られました

タンクの壁をネジで留めて作られ

だから継ぎ目部分から汚染水が漏れ始めてきました

 

そこで2014年から継ぎ目を解体して

タンクを作り変えることになりました

 

 

その為には一度タンクの水をポンプで

抜いてから作り直す必要が出て来ました

 

タンクの壁に当たる部分を今度は

溶接して強度を保つ必要性が出て来ました

 

 

しかしポンプで汚染水を全部抜くことが出来ずに

最後の10cmほどの高濃度汚染水を

人の手によってモップでふく必要が出てきました

 

この作業が一番汚染する作業であります

この作業は一ヶ月で20ミリシーベルトくらい被曝してしまいます

 

ドイツの法律では一年で20ミリシーベルトが

作業員の被曝基準ですだからかなり高い被曝になります

 

この作業に携わるのが外国人や浮浪者が多い。

もちろん日本人もいます

 

なぜ外国人の作業者を使うか?

と言うと裁判を起こすリスクが低いからです

 

だから東電は海外の労働者が働くことを喜ぶ

 

避難地域ではなかった福島市の農家の例

政府の言葉を信じて湧き水を手ですくって飲んでいました

 

この水が汚染していたのを知ったのは2014年でした

この地域には約150家族の方が暮らしていて

4名が甲状腺癌になった

 

この地域で栽培される玉ねぎの根に異常が出ています

玉ねぎの複数の箇所から根が出るようになり

これは以前なかったことです

 

放射線技師、原発作業員には

定期的な健康診断が決められているのに

 

福島の農家は自営業だから自分で定期的な健康診断を

したければ自費でしなさいと言われる現状

 

2017年4月に

いくつかの地域に避難指示解除が出ました

 

地域での説明会の例:

質問:自宅、家の周りは除染されたが
それ以外の場所は除染されていない。

そう言う道路を通る時はどうしたらいいか?

回答:息を止めて小走りで駆け抜けてください

 

質問:土ぼこりの危険はどうか?

回答:吸い込むと内部被曝するので出来るだけ鼻を噛んでください

セシウムと共存する生活をしてくださいと説明された

 

つまり

 

被曝を避ける工夫をして下さいと言う説明会でした

 

配られた資料には

*農作業にはマスクを着用

*土ぼこりが立つところでの飲食、喫煙は避ける

*農作業で使った道具は土や泥を落として
セシウムを室内や保管庫にもちこまないように

*農作業後は手足や顔など露出している
部分はよく洗い、うがいをするように

*セシウムは洗濯すると落ちる
と注意書きがされています!

 

実際に配られた資料 ↓↓↓

食べ物はどのくらい汚染があるかは調べているが

作っている人間のことも気にして欲しい

 

東京の水道水が汚染されている検査結果が出ています

ですから東京オリンピックを懸念しています

 

汚染土の問題

汚染土壌を詰めた二重構造の除染袋(フレコンバッグと呼ばれている)

①汚染土は黒い袋に入れられて置かれている
日光や雨風にさらされて3年から5年で穴があく

②穴が空いたフレコンバック(袋) は黒いシートで覆う

③穴が空いた黒いシートは緑のシートで覆う

④これを各県に置く措置

 

福島に置かれている汚染土は仮置場で

30年後に別な場所に設置すると言う要求を飲んだため

 

現実は1600キロヘクタールもあるので

別な場所に設置出来ない広さ

そこで汚染土のリサイクルが決まった

つまり政府は汚染土の上に盛り土をして

その上に道路や公園を造ると言う

驚く政策を決定していると言うこと

 

 

こう言うことが他の国がしているかと調べたら

世界的に前例のないプロジェクトだとわかりました

 

厳しい取材をしているジョナリストに尾行がつくようになった

マコさんも市役所に取材に行った時に

ずっとそばにいる男性がいるので市役所の職員かと思って

最初は知らずに色々とインタビューしました

 

その男性は一言も答えなかった

 

耳が聞こえないのかと手話をして聞いたが答えなかった

 

車のナンバーの写真も撮られた

 

おしどりと付き合うと尾行される、尾行されると怖くなる

つまり威嚇対策だった

 

2015年におしどりが逮捕される

と言う話が出たことがありました

 

容疑は”私有地に足を踏み入れた”

実際はスーパーの駐車場でした

 

その頃ローマ法王フランシスコ教皇に手紙を出した

↓↓↓

法王から返事が来た

↓↓↓

容疑が晴れた

 

ローマ法王に手紙を出した人は

誰か身元を入念に調べられて返事されるので

オシドリはきちんとした人だ

と見られたので返事が来た

 

それから尾行がなくなった

 

福島が原発事故を起こす以前の政策:”原発事故は起こらない”

 

事故が起こった後の政策:”事故が起こっても問題ないと言う政策”

 

ある国際会議で

福島の住民は汚染と一緒に共存するモデルとなる

シンポジウムなんですとある研究者に教えられた

 

福島をモデルとしていくのか?と質問したら、

日本は広島、長崎を経験があるからとの回答だった

 

福島の作業員はどんな人達がしているのか?

 

大阪のにしなりに浮浪者が多い地域がある

 

そこからバスの乗って福島に行く

福島に行った浮浪者が逃げて来た人がいる

 

在日ブラジルのフリーペーパーに福島で

時給のいい仕事があると書かれていた

 

刑務所の人が住む場所に福島での仕事のオファーがある

 

 

チェルノブイルでは1000人の兵士が犠牲になった

 

日本では毎日5000から7000人の

作業員の方が福島第1原発で仕事をしている

 

作業員は2011年から2016年の

5年間に100ミリシーベルトの限度が決められている

 

だからその5年に100ミリシーベルトに達しても

一旦離れた作業員が2017年から限度0になり

また5年100ミリシーベルト限度で

働けるので戻って来ている

(2017年から2022年まで働ける)

 

放射能汚染は目の影響を受けやすい

白内障になりやすい grauer Star

 

外国人の作業員は漢字をきちんと読めない

言葉がはっきり理解出来ない

朝のミーティングで指示があるが理解していないのでミスが出る

開けたらいけないとこを開けたりするミス

右に行く、左に行く等の理解が出来ずにミス

 

全国の新聞社の人が福島で仕事をする時には線量計を持たされ、

線量計を計り続けています

それが1ミリシーベルトになると帰されます。

 

しかし福島にいる方は住み続けています

 

 

最後まで読んでくださり

私たちの故郷に関心を持っていただき

ありがとうございます

 

皆さんにワクワクと幸せを💖💖💖

ラムサワー まさよ

【無料本性診断】で
あなたの気づいていなかった自分や
未来の診断!で楽しんでみませんか。
意外なあなたが発見できるかも!?
画像をクリック↓↓↓

 

スイスで楽〜に生きるメルマガの無料登録申し込みはこちらをクリック

 

💖スイス在住の方のプログはこちらでーす。💖
ちょっと気になる〜なクリックよろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へにほんブログ村 健康ブログへ

Twitter始めました。

インスタグラムやってま〜す。

フォーローよろしくお願いします。

スイス 海外生活・情報ランキングに参加中
よろしかったらクリックして見てくださいね。

↓  ↓  ↓

♪〜〜〜♪〜〜〜♪〜〜〜
お問い合わせは
maramsauer(at)bluewin.ch
076 446 7089
までお気軽にどうぞ。
♪〜〜〜♪〜〜〜♪〜〜〜

#おしどりマコ・ケン #福島原発 #原発事故 #日本 #川内原発 #スイス #汚染

コメントする